グローアップ!!〜ガンプラ製作成長記〜

素組じゃ終われない!ガンプラの製作技術を見よう見まねで実践し、楽しみながら成長するブログです!

製作記

製作記~1/144 武御雷 Type-00R①~

こんにちは、kumakenです。
今回はずっと欲しかったキットが手に入ったのでそちらの製作をしていこうと思います!
実はガンプラじゃないです、、、。
そのキットとは、、こちらですっ!


PCゲーム、マブラヴオルタネイティブより、
ヒロインの御剣瞑夜が搭乗する『武御雷 Type-00R』です!
1/144サイズのプラモデル売ってたんですねー!
この作品ほんとに好きで、いわゆるエロゲーってカテゴリに入るのですが、
ストーリーがすごくしっかりしていて、あまりそういうシーンがなく本格的な人間VS地球外生命体のSFロボットストーリーなんですよね。
ここで話すと長くなりますので機会があれば別口で書いていこうと思いますww


しかも初回限定版らしく、劇中の標的でもあるBETAが3体ついてました!これはうれしい!
一色のミニフィギュアですね。
これ色どうしよ…エナメル筆塗りで挑戦してみるか。。

さて今回はランナー紹介から行きましょう!


まずはA、B、Cランナー、メインともいえる紫色のランナーです。
Cランナーは同じものが二つ、腕や足のランナーでしょう!


続いてDランナー、
おもに関節に使うであろう黒パーツになっております。


次はE、Hランナーです。
頭、ボディー、腕、足に部分的に入るオレンジのクリアパーツになります。
これが紫色メインのボディの差し色になってかっこいいですね!
…ただ!なんかクリア過ぎてこのままだとあまり目立たなそうです。
このパーツはあえて塗装しようかなと考えております。


Fランナーは武器ですね!
同じランナーが二つ、刀と銃が2セットずつあるのは嬉しいですね。
しかも刀はワンパーツです!ここは素晴らしい!


GランナーとPCパーツです。
腕や足を繋げるボールパーツとかなどですが、
ガンプラではあまりない選択式のパーツもあるようです。
普通のランナーと柔らかいPCパーツどちら通いか選べるのは面白いですね。

さて、今回の製作プランはメインの紫はこのまま成形色でいこうかなと思ってますが、
クリアパーツはオレンジが目立つように塗装していきます!

今回は以上です!

-製作記