グローアップ!!〜ガンプラ製作成長記〜

素組じゃ終われない!ガンプラの製作技術を見よう見まねで実践し、楽しみながら成長するブログです!

製作記

製作記~HGIBO ガンダムバルバトスルプス②~

2017/01/19

塗装&工作

本日はフレームパーツの塗装と、
ちょっとした工作をしようと思います!

DSC_0517
実は前回、合わせ目のあるパーツを接着剤でくっつけて合わせ目消しを行っていました。
上のようなモナカ割りのパーツが対象です。
僕は合わせ目消しがどうも苦手なので、あまりに目立つようなパーツ以外は段落ちしているのですが、
武器系はやっぱり気になりますので、今回武器は合わせ目消しを行っていきます。

爪製作

DSC_0514
次はこちら!
武器セットについていたルプス用の平手です。
ルプスは設定ではガンダム系には珍しく、鋭い爪がマニュピレータについています。
しかし上部にもありますパーツはあまり爪が目立ちません。
そこであるサイトからとんでもないことをされていて、ものすごくかっこよかったのでマネしてみようと思います!

DSC_0515
まずはこちら白パーツのランナーになります。
端っこの部分を適度な長さに切っていき、爪を見立てて成型していきます。

DSC_0525
こんなものが出来ました!
これが爪部分になります!
元々不器用ですし、こんなのやってみようとも思わななかったのですが、
大好きなバルバトスのためにチマチマとやってみました!
細かかった~…。
どうなったかは後ほど。。。

マスキング

img_20161026_000429
あとは、バックパックのシールで再現する箇所ですが、
フレームパーツと同様の色で塗装しようと思いますので、マスキングしていきます。
実はエアブラシを揃えたのも最近なので、この作業自体すごく苦手でいつもきれいに行ったためしがありません。。。
その辺もこの成長ブログで上達できたらなーと思っています。

フレームパーツの塗装

img_20161026_005005
今回フレームパーツに使った塗料はこちら!
『NAZCA メカサフ(ヘヴィ)』です!
こちら表向きはサーフェイサーなのですが、
元々がとてもしっかりとした色になっており、フレームパーツ系はこのまま塗料として使用しています。

DSC_0530
フレームパーツ、武器パーツに塗装しました!
わかりづらいですが、かなり渋い色になってフレームが映えますよ!

dsc_0003マスキングしたバックパックパーツはこんな感じです!
若干はみでてたので、デザインナイフで削って調整しています。

マニュピレーター完成

そして先ほどのマニュピレーターですがこうなりました!
dsc_0107
バラバラで不格好ですが、ボリューム感はかなり上がったのではないかと…。
腕を組み立てたときにかっこよさが決まりますかね。

本日は以上です!

-製作記